スポンサーサイト

  •  --.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

36年ぶりの!

  •  2017.02.25 20:35
2月25日(土)

実に36年ぶりに、現役の大統領が就任初年度に参加することになったCPACにおいて、トランプ大統領は24日、約一時間に渡り、演説を行いました。

大統領は冒頭、
「私にとって最初の本格的な政治的発言の場は、CPACだった。以来、私は、CPACとともに歩んできた。そして今、みなさんはとうとう大統領を得た。長い道のりだった」
と話し、今後、保守派のための政策の実行を強調しました。

主な発言は以下の通りです。

○環境保護の規制を撤廃して企業活動を活性化させること。
○企業への減税を実施すること。
○軍への支出を増やし、攻撃力も防御力も最強の米軍を構築すること。強力な軍事力によって平和を維持すること。
○メキシコとの壁については、予定を大幅に前倒しして建設に着工すること。
○メディアとの対立については、米国の敵は事実と異なるフェイク・ニュースを流すメディアだとし、「情報源を明示しないニュースは信じてはいけない」と呼びかけました。

cpac1.jpg
cpac2.jpg
cpac3.jpg
cpac4.jpg

☆「あえば直道メールマガジン」登録は、以下よりお願い致します☆
   ↓
http://39auto.biz/jcu-jcu/touroku/entryform1.htm
スポンサーサイト

今年の講演者

  •  2017.02.21 15:56
2月21日(火)

2月22日から始まるCPAC(Conservative Political Action Conference)2017の講演者が出揃いました。
トランプ大統領は24日に、自分も25日日には登壇します。

5.jpg 6.jpg 4.jpg





真意をさぐる

  •  2017.02.01 11:34
2月1日(水)

就任してからわずか11日で、次々と大統領令を発するトランプ氏。
メディアでは抗議運動の様子ばかりを繰り返し垂れ流し、日本でも様々な媒体で「にわかトランプ評論家」のオンパレード状態ですね。
トランプ大統領の真意や政策を外野から憶測するのは自由ですが、私には精度が高いようにみえません。
「トランプ革命」の真意を知るにはやはり、彼自身が心を開いてじっくり語った内容に耳を傾けるのがベストです。

先日、トランプの友人のコメンテーターであるハニティ氏(FOX)が、ホワイトハウス内でトランプ氏にインタビューした内容をメルマガにてお届けしています。興味のある方はご登録ください。
(訳 小濱由美子/責任監修 饗庭)
        ↓
http://39auto.biz/jcu-jcu/touroku/entryform1.htm

cap.jpg

ニッポン放送

  •  2017.01.24 08:54
1月24日(火)

1月23日(月)~27日(金)まで、ニッポン放送『垣花正あなたとハッピー』の「あなたとハッピートーク」コーナーに、連日出演中。
時間は、朝10時35分頃からです。
      ↓
http://www.1242.com/program/happy/

ニッポン放送

※『垣花正 あなたとハッピー』毎週月~木曜日8:00~11:30 ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送www.1242.com
朝から笑顔でハッピーに!気になる今がわかる!!豪華エンターテイナーと送る生活情報ワイド | ニッポン放送をラジオで ...
あなたとハッピー

一連行事完了

  •  2017.01.22 11:07
1月22日(日)

おかげさまで無事に大統領就任の一連の公式行事が完了しました。ありがとうございました。
写真は、トランプの長年の友人やトランプ支持の超高額寄付者のみが参加できる、公式舞踏会(20日夜)の最高峰、Liberty Ball の様子です。

1舞踏会2舞踏会
3舞踏会舞踏会4

«  | HOME |  次のページ»

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。