FC2ブログ

スポンサーサイト

  •  --.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首脳会談で感じたこと

  •  2009.09.24 11:00
9月24日(木)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

23日、ニューヨークで初の日米首脳会談が行われました。

内容については、ニュースにて掲載されている通り、差しさわりのない緩やかな
会談だったようなので、本格的なやりとりは、11月オバマ大統領来日の時(予定)
に交わされるのでしょう。
 
新聞各紙では、「日米同盟の強化確認」など、会談の成功を伝える記事が多かった
ようですが、自分が懸念するのは、米中首脳会談との違いです。

日米会談に先立つ22日、オバマ大統領は中国の胡錦濤国家主席と会談しました。

日米会談がわずか25分(当初は30分予定)だったにもかかわらず、米中会談
では、当初1時間の予定だったのが、実に90分にも及んだとのことです。

その差、3.6倍。

いかにオバマ氏が中国との関係を重視しているかがうかがえます。

米中蜜月化への対策を本気で構築しないと、日本の安全保障の未来は実に
危険にさらされます。

新政権の舵取りを、まずは、しっかり注目していきたいと思います。

                                  直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。