スポンサーサイト

  •  --.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ結論ありきなのか?

  •  2009.09.25 10:11
9月25日(金)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

群馬で揉めている、八ツ場ダムについてです。

続行すべきか、中止すべきか、は、有権者の意向を丁寧に聞き、将来性や採算を
よく分析してから下すべき判断です。

なのに、なぜ最初から「中止」の結論ありきなのでしょうか。

中止が決まっているなら、話し合いなど、ただのポーズに過ぎず、意味は
ありません。

民主党はほんとうに自由主義下の政権なのでしょうか?

今後、一事が万事、問答無用の姿勢が行政問題の各所でみられるようなら、
日本は、左傾化を超えて、全体主義化が加速する危険を感じます。


                                    直道


«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。