スポンサーサイト

  •  --.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大逆境の中で

  •  2012.07.17 14:43
7月17日(火)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

全米も真夏日が続く中、知人が大統領選に絡んだ攻防戦の一端を教えてくれました。
先週、7月12日まで、テキサス州のヒューストンで全米黒人有色人種協会(NAACP,National Association for the Advancement of Colored People)の大会が開催されました。

今年11月の大統領選挙まで4ヶ月をきり、依然として大半の黒人やマイノリティーたちがオバマ大統領、民主党を支持している現状で、共和党のロムニー候補は、あえてこのNAACPに参加して、11日に約20分にわたりキャンペーン・スピーチを行いました。

Real Clear Politics
http://www.realclearpolitics.com/articles/2012/07/12/romneys_brief_date_with_the_naacp_114772.html

共和党候補がNAACP大会に参加することは稀であり、ロムニー氏は、ブーイングを受けることを覚悟で、政策を訴えました。

ロムニー氏が「オバマケアも含めて不必要なプログラムを撤廃する」と述べた時、NAACPの参加者たちは、「ノー」と反応し、ブーイングが起こったようです。

アメリカ、ひいては世界の帰趨を左右する今回の大統領選は、両陣営とも、熱い攻防戦が展開されています。

       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。