さきほど終了

  •  2012.10.23 13:16
10月23日(火)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

さきほど、最後のテレビ討論会が終了しました。

議論内容は、外交政策ですが、ほとんどが中東についての話題でした。

最後の最後で、質問に対して中国が議論の対象にあがりました。

進行役が、質問に添えて、あえて中国を挙げたのを受けて、両者が中国について話しました。

しかし、主に、中国に対する経済的な脅威、懸念について言及するのみで、潜在的な軍事的脅威については、触れませんでした。

貿易について両者が話す中、基本的な見解として、両者とも、簡単に言えば中国を国際ルールに沿ってやるように仕向けるというものでした。

ロムニーは、中国はパートナーになり得るが、アメリカの雇用を盗むし、為替操作や偽商品の生産、世界市場へ輸出しアメリカ市場でも売り出しているので、それをやめさせなければならないとのこと。

オバマも、我々と同じルールのもと、国際標準に合わせるようにプレッシャーをかけなければならない。中国側のもう一段の努力が要されるとの見解。

CNNライブ放映後、全米中のディベート視聴者からの集計では、オバマが討論の勝者と見なす人が48%、ロムニーは40%でした。

       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad