スポンサーサイト

  •  --.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうなんだが

  •  2013.01.19 20:35
1月19日(土)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

アルジェリアのテロ事件の行方と対応を巡り、様々な意見が飛び交っています。

「人質に犠牲が出たら安倍政権のせいだ」というようなメディアの姿勢は、言い掛かりに近い、乱暴な発信です。
同時に、人命尊重をアルジェリア首相に訴えた安倍氏を「弱腰だ」と責めすぎるのも「どうかな」と。

過去の自国における日本赤軍の事例とは違い、日本自体に軍事作戦遂行の決定権がない以上、自国民の人命尊重を強く訴えでること自体は、弱腰とは別次元の態度ともいえます。

そもそも、テロが茶飯事である当該エリアでは、他国の人質の生命価値など、あまり高くないようです。
アルジェリア政府軍も、人質の乗った車を誤爆するぐらい、雑なインテリジェンスなわけで、テロに屈しない米国ですら、攻撃を慎重にするよう申し入れているのも無理からぬことです。

むろん、テロの横行は断固、許せません。
今後も、世界の紛争地域での対テロ軍事作戦は不可避という前提で、日本人の人質救出を本気で考えるなら、憲法問題を念頭におきつつも、外国に派遣できる特殊部隊の早期編成が、政府の急務です。

       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。