スポンサーサイト

  •  --.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己責任の掟

  •  2013.01.28 21:40
1月28日(月)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

新天地を求めて、ルールなき未開のアメリカに渡った移民達の「暗黙の了解」、それは「自分の身は自分で守る」という掟でした。

つまり、保安官や政府をあてにする前に、家族や自分は自身の手で守る、という「自己責任」の原理から導かれる当然の権利が、「銃の保持」なのでした。

アメリカの保守層が増税に反対する理由として、「自分で働こうともしない奴の面倒を、なんで我々の税金で食わせなきゃいけないんだ」という話が挙げられますが、これも「自己責任」の原理から導かれる、当然の結論だったわけです。

ですから、伝統的アメリカの価値観からすれば、オバマ・スタイルの増税や銃規制は、「アメリカがアメリカでなくなる」という危機感を、国民の間に増大させているわけです。

       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。