ヒスパニック

  •  2013.01.30 19:34
1月30日(水)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

第二期政権が発足してからのオバマ氏は、今、ヒスパニック系の移民の受け入れに躍起です。
選挙前から、移民に寛容なアメリカをつくる約束をしていましたので、粛々と公約を進めているだけ、という見方もできますが、不法移民に対しても、次々と市民権を与えんばかりの勢いの背景には、大票田のマイノリティ層の基盤を固めて、来る二年後の中間選挙で、共和党に差をつけ、2010年にティー・パーティ旋風で敗北を喫した「仕返し」を遂げる意図が見え隠れします。

しかし、この施策は確実にアメリカを弱体化させます(他の政策もほとんどですが…笑)。
現代の移民達は、アメリカンドリームを遂げる、というより、「アメリカにいけば食べ物を恵んでくれる!」と考えて来る人々が激増しています。働く気など、さらさらない人々が大量に入っているわけです。

つまり、バラマキばかりが増えて、一向に税収が増えない事態が深刻になっているのが現状です。

       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad