連合国の事情

  •  2013.05.07 23:41
5月7日(火)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

先週来、アメリカの各メディアがこぞって安部首相の「国粋主義」批判を展開していました。

かねてから、同盟国であるにもかかわらず、議会も連携して戦時日本の古傷批判をするのは、中韓の宣伝工作の奏功だけが、その理由ではなさそうです。

連合国側として日本を戦争に引きずりこみ、原爆を落とした行為を正当化するためにも、過去の日本は「悪の枢軸」国であってもらわないと困る、という御家事情も入っていることも、割り引いて観ておく必要があります。

       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad