この夏一番の

  •  2013.08.18 22:20
8月18日(日)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

この夏一番、泣きそうになった映画は、自分の場合、「風立ちぬ」でも「ワールド・ウォー Z」でもなく、ダントツで「パシフィック・リム」でした。

画面狭しと、邪悪な異次元(宇宙?)から送られてきた、地球を破滅に導く怪獣共を叩きのめすのは、全高79mの人型巨大兵器「イェーガー」。

パイルダー・オンあり、ロケット・パンチあり、光子力ビームあり、ブレスト・ファィヤーあり、さらにはマジンガー・ブレードあり、ということであれば、もうストーリーなんて、どうでもいいぐらい感動したのでした。

人類が国家の垣根を越えて、叡智と愛を結集し、翼竜型、ゴジラ型、ゴリラ型、サメ型、その他様々な凶悪怪獣から地球を護ろうとする姿は、リアルな既視感を伴った勇気を与えてくれました。

       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad