FC2ブログ

スポンサーサイト

  •  --.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陳情窓口一本化は「独裁制」への布石か

  •  2009.11.03 23:48
11月3日(火)

あえばハッピー!!のあえば直道です。


民主党は、2日の役員会で、国会議員や、地方組織、自治体、業界団体の、
政府への陳情は、省庁では受け付けさせず、民主党幹事長室に窓口を
一本化する方針を決めました。

地方の業界団体の陳情は、都道府県連で取りまとめ、中央の幹事長室へ
上げさせる、とのことです。

狙いは、自民党時代の族議員や、予算獲得のための自治体幹部らによる、
年末の「霞ヶ関詣での一掃」を狙ったものだといいます。

小沢幹事長いわく「利益誘導型政治、政官癒着をなくすため」とのことです。

あくまで民主党内のことのようですが、与党による実行になる以上、
野党である自民党としても,いずれ、直接の陳情はしにくくなることでしょう。

これにより、幹事長室の影響力が絶大になることは必至です。

しかし、陳情の中には、真に必要に迫られたり、スピードが要求される
内容もあるはずです。

また、現場の声として省庁が直に聴いた方がよい内容もあるはずです。

幹事長室の判断で、後手に回ったり、不都合な案件が黙殺されるようなら、
中央集権がエスカレートして、「小沢独裁体制」への道が敷かれることを
強く警戒します。

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。