スポンサーサイト

  •  --.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚問は無視で

  •  2014.01.27 21:39
1月27日(月)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

共和党の次期大統領候補であるマルコ・ルビオ氏は日本訪問の後、韓国に向かい、25日に朴大統領と会談しました。

朴氏は相変わらず、
「日本は慰安婦問題という重大な人権侵害に対して、責任ある態度を取らねばならないし、首脳会談の必要すらない」と発言。

これに対するルビオ氏のコメントが注目されていましたが、あえてコメントは出しませんでした。

その代わり、牙山研究所での講演において、
「日本と韓国を仲違いさせることで中国を利することがあってはならない」こと、
またさらに
「中国に配慮してアメリカが台湾を見捨てるようなことはない」ことを明言してもらいました。

いまのところ、次期大統領候補は10人ほどいるのですが、他の候補がやや内政への関心の方が大きいのに対し、ルビオは明確にアジアにおける中国問題の深刻さや台湾の重要性を分かってくれたので、自分としては今のところ、彼を強く推している次第です。

       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。