発見した功徳

  •  2014.03.23 22:58
3月23日(日)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

ホテルニューオータニで行われた130三田会・大同窓会で、25年ぶりに会った仲間達男女から口々に言われたのが、
「アエバ!おめえ、全然変わってねえなー。てか、若くなってない?」とか「変なヤクでもやってんじゃないの?」とのセリフでした。

本人的には、(風邪だし、頻繁な飛行機の往復でやつれ気味だし、言われるほどではないけどな)とか、(てか、You達こそ変わりすぎでは?(笑))とか、失礼なことを考えつつ、あることを思い出しました。

それは、常日頃から自分が接してきた信者さんたちこそ、よい意味で年齢不詳の方々ばかりだ、という確信です。

プロのエステの方が以前、「なぜHSの女性の方々の肌は光っているのか。プロとして、どんな化粧品をお使いなのか、物凄く知りたい!」と感嘆していました。

年初あたりに「アンチエイジングの法」なる法話が説かれましたが、自分の理論?というか霊界理論的には、正心法語や祈りの言葉を日頃から読唱していると、神の光が細胞1つ1つに染み渡ることで、かなり肉体も活性化するはずで、そこいらのエステでは太刀打ちできないほどの透明感に繋がっているはずだ、と考えています。

信仰の功徳、というか、新たな伝道のスタイルが、ここにも1つあるのかもしれません。

       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad