沖縄基地を守り抜け!

  •  2009.11.14 10:20
11月14日(土)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

昨日の午後、オバマ米大統領が初来日し、首脳会談を行いました。

デリケートな懸案である米軍普天間飛行場の移設問題について鳩山首相は、
具体的な解決策を示せないまま会談を終えました。

いみじくも昨日、沖縄の実状に詳しい方から、沖縄の正確な政情をあらためて
学ぶ機会がありました。

端的にいえば、沖縄は今、中国の属領となる危険が、一段と高まっているようです。

軍事的脅威はもちろんですが、思想的にも中国による侵略がかなり進んでおり、
沖縄県民の反日・親中もかなり浸透しています。

さらに中国を後押しするかのように、民主党政権は、与那国島への自衛隊配備を
反故にし、米海兵隊を県外移転へと進めようとしています。

明確な覇権戦略を持つ中国は、尖閣諸島の領有を皮切りに、着実に沖縄制圧を
果たし、日本支配の足掛かりにする腹づもりでしょう。

ネットで調べていたら、来週の土曜日21日に下記のシンポジウムが、都内で開
かれる、という情報を発見しましたので、ご紹介しておきます。

「沖縄と共に『自立国家日本』を再建する草の根ネットワーク」(←クリックで
ジャンプできます)

日本の安全を守るには、沖縄を中国から守ることが必要不可欠です。

そのためにも堅固な日米同盟のもと、沖縄の米軍基地の維持・存続は
今後も重要だとあらためて確信した一日でした。

                                         直道


«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad