日常の関心事

  •  2014.08.03 23:02
8月3日(日)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

日本の新聞上で、慰安婦問題や南京問題がアメリカで展開されている、と聞くと、どれだけ我々日本人は国際的に辱しめられているのだろうか、と気を揉むことも多いかと思います。

では、実際のところ、多くのアメリカ人たちは最近も含め、日常、政治についてはどんな関心事をもっているかについて、お伝えしておきます。

まず、問題意識の高い人々は、ダントツで、国境に押し寄せる中南米からの不法移民の行く末について注目しています。外交での関心は、イスラエルとガザの紛争の展開についてです。

次に、いわゆる庶民の日常の関心事となると、実はエネルギー問題、平たく言うと、ガソリンやガス代が上がるのか下がるか、についてがほとんどです。
これはひとえに、アメリカがクルマ社会であることに起因しているため、と言えるでしょう。

したがって、実は、というかほとんどのアメリカ人は、慰安問題の展開や経緯には何の関心もないし、知りもしない、ということは一応、認識しておくのもよいかもしれません。

       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad