スポンサーサイト

  •  --.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同盟の再確認

  •  2015.04.09 18:21
4月9日(木)

日本を訪問中の米国防長官アシュトン·カーター氏は、水曜の政府首脳との会談で、「20年ぶりに改正された日米防衛協力の指針は、これまで以上に日米同盟をより強くするものになる」と述べました。
今回の指針の特徴は、集団的自衛権を踏まえたものであり、米軍へのいかなる攻撃に対しても対応する力を、日本に与えるものとなります。
米国側の理解では、例え米軍が日本の防衛のために行動していない場合でも、米軍を保護するため、日本のレーダーとミサイル防衛システム使用さえも可能となるため、米国政府からは非常に歓迎されています。

共同記者会見でカーター氏は、日米安保条約が係争中の尖閣諸島の島を含む、日本のすべての領土をカバーすることをあらためて保証しました。 さらに、両国は、米海兵隊航空基地普天間を、名護市辺野古に再配置することでも、再確した点、意義の大きな会談だったと言えます。

直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。