スポンサーサイト

  •  --.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任を果たせ

  •  2015.07.19 22:22
7月19日(日)

安保法案の反対について、野党/左翼/学者…/メディアが、旺盛なやる気をひたすらに見せ、猛烈に動きまくっています。

新聞の支持率調査では、法案も内閣自体も、ズブズブと下落し続けています。

誰が悪いのか。

戦争は嫌だ、とデモで叫ぶ学生達が腰抜けなのか。
首相官邸を取り囲む主婦や市民達(一部、プロやスパイを除く)が非国民なのか。

違うでしょう。

日本を護るのに法案が絶対に必要だというなら、政府の決断に対してお墨付きを与えた責任政党である与党議員達が、左翼よりも学者よりも、必死に国民に訴えなければならないはずです。

なぜ、日本全国、道々や駅前や地域の集会で、毎朝、毎日、声を枯らして「発信」しようとしない。
なぜ、党本部は議員のテレビ出演を規制する?

勉強不足が露呈するのが怖いから、数の論理だけで押しきろうとするなら、あまりに怠慢であり傲慢です。

国民を不安と狂騒に陥れている原因は、野党や左翼や学者…を上回る責任を、大多数の与党議員が果たしていないことにもあるのだ、と知らねばなりません。


       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。