FC2ブログ

アメリカ移民事情

  •  2010.03.22 14:21
3月22日(月)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

今日は夕方、約60年前に東欧のラトビアから移民としてアメリカに
渡ってこられたジョージさんから、お話を伺うことができました。

ジョージさんは14歳で渡米して以来、靴みがきから仕事を始め、
一から英語を学び、30年に及ぶ陸軍での兵役を勤めあげ、今ではアトランタでも
有数の不動産業者として成功されている立派な方でした。

アメリカという国に対しては「機会の平等を与えてくれたことに心から感謝して
いる」と、しみじみ話されていました。

しかし今のアメリカの移民政策については否定的でした。「機会の平等に基づい
て努力した者に道を拓くのではなく、頑張った者から税金を吸い上げて、低所得
の移民にばらまく方針だから」とのことでした。

それも政治家達が選挙での「移民票ほしさ」にやっていることが、アメリカを
没落に導くから許せない、ということでした。

この点、今の日本政府と非常に似た状況にあるように感じられ、他人事とは
思えない気持ちで話を伺うことができました。

ジョージさんは、兵役中、4年間、沖縄にも駐留され、奥様も日本人であること
から、日本の国情にも通じておられ、日本の移民政策についても次のように
アドバイス下さいました。

「日本の今の政府では、移民政策を実行しても、うまく機能せず、混乱が起きて
国民に危害が及ぶだけではないか。確固たる国家観をもつ責任政党が誕生する
まで、移民の受け入れには慎重な方がよいと思う」とのことでした。

移民国家の真髄に精通している方ならではの、示唆に富む提言に心から感謝
します。

ジョージさん、ほんとうにありがとうございました。

                        直道


  100321_150818.jpg
  




  

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する