夢みる惑星

  •  2010.05.21 11:11
5月21日(金)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

今朝、種子島から、H2Aロケット17号機が打ち上げられました。

同機には、金星探査機「あかつき」が搭載され、無事に切り離しも
終了したとのことです。

「あかつき」の目的は、金星を探査することで、変化を続ける
地球の気象状況を打開するヒントを探ることにあるそうです。

金星は、太陽との距離も、大きさも、地球と良く似た環境にある
惑星だそうです。

しかし今の表面温度は400℃、大気はほとんどが二酸化炭素に
なっているため、地球の今後の参考になる点を調べて役立てたい
とのことでした。

我々が知らない、どんな事実が発見されるのか、とても楽しみです。

実際の金星とは、数え切れない多くのドラマをもった
「夢みる惑星」なのかもしれません。
                      直道


  100521_093342.jpg






«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad