スウェーデンの公教育

  •  2010.08.04 21:43
8月4日(水)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

100729_125853.jpg

表面的に福祉の制度だけを日本が導入しても、
絶対にうまくいかないという、もう1つの根拠は、
教育基盤の違いだと、スウェーデンの方々は言います。

あちらでは、公教育の場で、福祉の大切さを徹底的に教えるそうです。

いわゆる連帯心、思いやり(エンパシー)、奉仕の精神などです。

また、男女均等の心についても、幼稚園の年齢から、体験的に教える土壌があります。

この思想教育は、1930年代から長期に渡って政権を担ってきた
「社民党」の影響が産んだ結果だといいます。

したがって、制度だけを日本が真似しようとしても、
教育の土台が違うため、根付かないだろう、という見解でした。

                         直道




«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad