スポンサーサイト

  •  --.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍵を握った茶会党(Tea Party)

  •  2010.11.03 17:42
11月3日(水)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

アメリカの中間選挙は、民主党の歴史的大敗北という結果となりました。

下院では過半数を失い、上院はかろうじて過半数を維持。

これでオバマ大統領は、これまで以上に困難な政権運営を強いられることに
なります。

今回の選挙の鍵を握っていたのは茶会党(Tea Party)。

極めて過激な保守勢力で、共和党候補の財政面を強く援助しながら、保守回帰の
中心的役割を担ってきました。

とにかくオバマ政権への恨みで団結した組織であり、民主党の政策に悉く反対の
立場をとります。

政府が税金を使うことを極端に嫌います。

事情に詳しい知人によれば「医療保険などの社会主義政策に反対することは
理解できるが、どうすればアメリカの景気がよくなるか、という点については、
ほぼ無策であり、旧来の日本の保守政治家達によく似ている」と教えてくれました。

アメリカの凋落は、日本の防衛危機にも直結する点、他人事にしてはならないと
強く感じます。
                        直道

  DVC00015.jpg 
  Grand Central Station



«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。