FC2ブログ

平和のための核武装 3

  •  2010.12.27 17:54



12月27日(月)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

たとえ日本が核を保有しても、未来永劫までは必要ありません。

日本侵略の意図をもつ中国と北朝鮮が核を廃絶した暁には、
わが国も廃棄すればよいのです。

この宣言は、同盟国や国際社会の理解を得るためにも、
必要な方策です。

世界唯一の被爆国として、日本には世界の核廃絶に向け、
ある意味でのリーダーシップを発揮する使命があるともいえます。

将来の世界の核廃絶を実現するためにも、「今、ここにある危機」
への抑止力として、核武装すべきだと考えます。

日本の核武装とは、あくまで東アジア地域の平和をめざすためです。
「悪に屈服する平和」ではなく「正義に基づいた平和」を
東アジアに打ち立てたいのです。

                   直道






«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する