FC2ブログ

攻めの経営…

  •  2011.01.06 22:28
1月6日(木)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

昨日、経済三団体のパーティーに、菅首相が呼ばれ、
1500人のトップを前に、法人税引き下げ政策に言及した後、
「有能な人材をどんどん雇用して、優秀な人には、サラリーマンにも
給料を増やしていく、という『攻めの経営』を、心からお願い申し上げる」
と語ったそうです。

雇用も給与アップも、もちろん大事ですが、ただ、
経営者達に対して言う話としては、『攻めの経営』というよりも、
「攻めの労組運動」か「攻めの条件闘争」と呼ぶべき内容です。

経営者達の関心は、どうやったら雇用を促進し、給与を上げられるか、
という政府の方針にあるはずで、結論だけ自慢げに述べられても
さぞ、苦笑するしかなかったことでしょう。

例えば、日本のように成熟した社会において、いかに消費者に訴求する
新製品を開発するか、また、これから力を入れるべき成長分野は何か、
また、世界の動きの中で日本が生き残る手立てを示すことこそ、
経営者達が求める『攻めの経営』のヒントだったはずです。

今年の経済政策の実効性の不安を感じた経営者も、多かったようです。

                       直道

  110106_220936.jpg


«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する