fc2ブログ

水(土地)の争奪戦 2

  •  2011.01.10 13:20



1月10日(月)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

先日、ブログ上で紹介した、北海道の水資源が、中国に狙われている件につき、
昨日、フジテレビの「新・報道2001」で大きく、特集して取り上げてくれました。

番組上では、原生林の水資源のみならず、土地が次々と国内不動産業者を
ダミーにして、中国が買いあさっており、特に新・千歳空港の隣接地の広大な土地が、
今、取引の俎上にある、という事実が、安全保障上の問題として議論されていました。

昨年の尖閣「突撃」事件を機に、やっと、こうした案件が大きくマスコミに登場することは、
健全な方向だと思います。

実際、北海道だけでなく、徳之島(鹿児島)や大島(東京都)の一部も、中国からの
取引圧力が相当、発生しています。

北海道ではこのほど、中国人に対する不動産売買を規制する条例を制定しました。

これに対して番組中、中国人華僑へのインタビューでは「中国人はプライドが高い。

中国人だけを狙い打つ条例なんて、つくっても意味をなさないし、許さないよ。」と
笑っていました。

先日も述べましたが、日本には、外国人の土地取得を規制する法が整備されていません。

アメリカにある「外国人投資家国家安全保障法」を参考に、中国だけでなく、安全保障上、
問題のある土地については、速やかに外国人に対する取引の禁止を定めるべきです。

                      直道


«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する