FC2ブログ

「タイガーマスク」運動の未来

  •  2011.01.13 16:56
1月13日(木)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

全国で「タイガーマスク」運動と呼ばれる、児童養護施設への
匿名での寄付運動が、凄い勢いで盛り上がっています。

(タイガーマスクとは)借金まみれの孤児院「ちびっこハウス」で育った伊達直人が、
プロレスラーのタイガーマスクとなり、孤児院の倒産を防ぐため、
自身が所属する秘密組織、「トラの穴」ドイツ本部への上納金
⇒ファイトマネーの50%!、という掟を破ってまで、稼いだお金を、
ひたすらに孤児院に注ぎ込んだため、「トラの穴」が送り込んだ
刺客レスラーに命を狙われ続ける、という物語です。

物語の後半では、それまで自分の孤児院だけを救うことだけで
自己満足していた自分を恥じ、全国の孤児院にお金を送るため、
悪役レスラーの選手権に優勝して、勝ち取った賞金3億円(60年代当時)を
全額寄付。ところがタイガー自身は、すぐ交通事故で死にます(以上、原作)。

子供たちの笑顔のために生涯を捧げきったタイガーにちなんで、
全都道府県で、寄付の輪が今、拡がっているわけです。

(つづく)

                         直道

  110113_095818.jpg

 

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する