「タイガーマスク」運動 2

  •  2011.01.14 20:11



1月14日(金)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

現在の寄付運動の拡がりが、今後、どう展開するのでしょうか。

アメリカの富裕層などによる実名の寄付でなく、匿名型という
今回の場合、日本人の精神性に遭ったスタイルだからこそ、
共鳴を呼んで、全国に広がった面があるかもしれません。

専門家などの中には「一過性の運動に終わるのでは」、との危惧も
みられます。

たしかに今年は流行ったけど来年以降は廃れてしまえば、
子供たちも可哀相です。

厚生省の管轄の下、国と自治体の補助金で運営される児童養護施設は、
全国に五百数十箇所ある、といいます。

ランドセルや文具などのプレゼントは、
嬉しい反面、運営側が困っているのは、運営資金とスタッフの確保だといいます。

全国児童養護施設協議会は、赤い羽根で有名な「共同募金会」を通じての
寄付を訴えているようですが、せっかくタイガーに感応した40代から60代が、
運動の火付け役になったのですから、HPや名称を刷新するなどして(全国から
基金の名称も募集)、多額の寄付を受付ける「ちびっ子ハウス」基金(仮称)を、
大きく立ち上げ、子供たちの未来の希望につなげてはどうかと思います。

直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad