FC2ブログ

復興の推進力

  •  2011.05.25 09:40
5月25日(水)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

震災の復興関連の様々な動きをみていると、「漁連が東電にいくらの賠償を求めた」とか
「被災地で、住民に政府が、いくらの補償を始めた」など、お金をもらう、
要求する話の多さが、とても多いことに気づきます。

もちろん、一義的には、急場をしのぐためにも、必要な補償は、あってしかるべきです。

しかし、かつての敗戦直後は、充分な財源などまるで無く、何の補償もできない中、
焼け野原から復興を遂げた推進力となったのは、政府が交通整理しながら仕事の受け皿を用意し、
国民がそれぞれの持ち場で、必死に働いたことにあったはずです。

(つづく)

       直道



«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する