思わず感動…

  •  2011.11.25 22:09
11月25日(金)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

先週、ブータンのワンチュク国王夫妻が来日され、国会で国王がスピーチをされました。
お聞きになった方も多いかと思いますが、自分は遅れて活字で拝見しました。

震災からの復興途上にある我々日本人に向けてかけて下さったお言葉の数々に接し、
思わず、感動、感涙の至りとなってしまいました。

「いかなる国の国民も、決してこのような苦難を経験すべきではありません。
 しかし仮に、このような不幸から、より強く、より大きく立ち上がれる国があるとすれば、
 それは日本と日本国民であります。 私はそれを確信しています。」

「ブータンに暮らす者は常に、、日本国民を親愛なる兄弟・姉妹だと考えてきました。
 両国を結びつけるのは、誠実さ。 そして名誉を守り、個人の希望よりも地域や
 国家の望みを優先し、自己よりも 公益を高く位置づける強い気持ちなどです。」

「私は若き父とその世代の者が、何十年も前から、日本がアジアを近代化に導くのを、
 誇らしく見ていたのを知っています。
 日本は当時、開発途上地域だったアジアに、自信と進む道の自覚をもたらし、
 以降、日本のあとについて世界経済の最先端に躍り出た国々に、希望を与えてきました。
 日本は過去にも、そして現代もリーダーであり続けます。」

 つづく

       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad