スポンサーサイト

  •  --.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般教書演説

  •  2012.01.25 19:18
1月25日(水)

あえばハッピー!!のあえば直道です。

昨日、オバマ大統領が、今年の施政方針を示す、一般教書演説を行いました。

その中で「すべての人が平等に利益を享受できるよう経済を立て直す。それがアメリカの精神だ」という趣旨の発言をしました。

これはアメリカ政治史の常識からすれば全くおかしな話で、アメリカの精神とは、ずばり自己責任、つまり「頑張った人が報われる社会の実現」にあるからです。

またさらに「公平な税制を実現するために富裕層に増税する」との発言もありました。
たしかに税率が明らかに違う点などは調整が必要ですが、オバマ氏の意図としては、分配・バラマキが念頭にあるわけですから、「公平」でなく、「悪平等」な税制、というのが、正確な表現になるはずです。

非常に悩乱度の高い演説であったといわざるをえません。

       直道

«  | HOME |  »

LINK


あえば直道著『クリントンキャッシュ』

▲Amazonへリンクします


あえば直道著『トランプ革命』

▲Amazonへリンクします


一般社団法人JCU

▲一般社団法人JCUへ


あえば直道Facebook

▲あえば直道のFacebookへ


Recent entries

Links


Archives

Search

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。